日頃の関節痛で思うこと

年齢を重ねると共に、関節の痛みに苦しむことが増えた。特に膝と腰はよく痛みが出る場所だ。例えば、正座を10分でもしようものなら膝が痛くて伸ばせない状態がしばらく続く。だから居酒屋などの飲み屋に行く時は、まずはほりコタツのような膝に負担をかけない座席があるかどうかが選択の基準となる。また、運動不足を解消しようと、たまに体を動かそうと思って、昔やっていたバドミントンをしようものなら膝・腰・肩の関節の痛みで一週間は苦しむことになる。年齢と共に関節にある軟骨が減ると同時に軟骨の性質も変わってくる。常に体を動かすなり、本当に効果があるかどうかは分からないが、グルコサミンなどのサプリメントを日常的に摂取していれば良いのかもしれないが、今のところは何も対処していない。これから何年か後に医療がもっと進んで、失った関節の軟骨を元通りに増やす薬などが開発されれば、関節痛ともおさらば出来るかもしれないが、果たしていつ実現するだろうか?

パテックスうすぴたシップの評判・口コミ!効果、副作用、成分は?